一種免許取得の増加|セラピストの資格を取得する方法【人気の資格だから知っておこう】

セラピストの資格を取得する方法【人気の資格だから知っておこう】

一種免許取得の増加

男女

給与面で優遇される一種

幼稚園教諭の資格は大きく分けて3種類あります。短大卒の時点で得られる2種免許、4年生大学卒で得られる1種免許、大学院修士以上で得られる専修免許の3種類です。今までは幼稚園教諭は1種よりも2種の方が多いとされていましたが、1種免許を取得する人が増えているようです。1種免許の人気に火が付いた理由としては、やはり給与面や将来性の問題が大きいと思われます。2種免許取得者に比べて、1種免許取得者は給与が多くもらえます。また有名私立など高給保証の幼稚園で働くためにも、1種免許が必要になることが多いようです。以上のような理由から、幼稚園教諭になるために大学に行くなどして、一種免許を取得する人が増えているのだと思われます。

通信教育で一種取得

幼稚園教諭の1種免許取得をこれから考えているは、関連情報を集めておくことが大切です。短大卒でも4年生間大学に通わずに、1種免許を取得する方法があるのです。1つは、4年生大学の3年次に編入して単位を取得して卒業するという方法です。これは最も確実な方法で、大学院に進むことで専修免許を取得できる可能性もあります。なにより、将来的に研究の道に進む場合や、管理職につく場合も、より専門的に学んだ経験が役立つことでしょう。もう1つの方法として、働きながら通信制大学に通い、単位取得を目指す方法があります。2種免許取得者が1種免許を取る方法として、勤務年数5年以上+単位取得という条件があります。5年間は2種免許で働けるという人は、そのような方法もあります。